「ブラック企業の見分け方はあるの?」への回答

「ブラック企業、入社しないほうがいい会社の見分けってあるの?」
転職を検討している方なら今すぐにでも知りたい情報。

結論は「あります」
それも様々な角度から見分ける方法が存在します。

その一例を挙げると「求人票」
求人票に載ってる情報でブラックか否か判別する方法があります。

例えば「最低賃金」
求人を出す際には最低賃金以上の金額を提示し募集しなければいけません。

これは「最低賃金法」で定められた法律。
つまり、従わなければ違法となりブラック企業である可能性が非常に高いことになります。

入社しないほうがいい会社の見分け方は必ずあります。
これから転職する方、仕事を探している方はお気をつけください。